読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィギュアが開封できない

昨日、グッズを集めていると言いましたが、グッズってなかなか開封できないんですよね。ブラインドパッケージは取り敢えず中身を確認しますが、そこから先へはなかなか進めません。

利用する目的で買った場合は躊躇いなく開封できるのですが、フィギュアのように、鑑賞目的だとなかなか難しいです。

袋に入ったフィギュアをただただ眺めています。

f:id:konbutookaka:20170304221451j:image

可愛い…♡

自分では開封できないので、他の方が開封してディスプレイした写真を、ブログで見たりしています。GEMなどの本格的なフィギュアは開封しないと全体像が見えないわけですが、私に開封出来るだろうか…。2個買いしたら開封できるのですが、金銭的に厳しいので、当面は未開封のまま保管になるのだろうな…(*_*)

5月発売の17巻の表紙をモチーフにしたフィギュアを予約しているのですが、きっとそれも開封できないだろうと思います。

 

 

それでは

グッズ収集

最近は、フリマアプリでの出品やグッズの収集に明け暮れております。

 

今日は複製原画を飾るための額を購入しました。額はA3サイズともなると安いものでも600円以上します。絵に合わせた額を探す余裕などありません。1番安いものを購入しました。

それでも、まぁ、雰囲気は壊してないと思います。

f:id:konbutookaka:20170303201428j:image

 

ここでちゃっかりNARUTOファンをアピールです笑

 

ちょうどNARUTO展などの大イベントと受験が重なってしまい、行けなかったので(行こうか本気で悩みましたが…)今、NARUTOへの熱が爆発しております笑

イタチ兄さんが大好きなので、兄さんグッズを中心に集めていますが、兄さんを集めるとサスケがいないと寂しそうな感じがして、サスケグッズも集めています(о´∀`о)

うちは兄弟のグッズは基本的に人気なので、値段も高く、集めるのは金銭的にしんどいです。

GEMフィギュアは値段が釣り上がりすぎて手が出せません…。゚(゚´Д`゚)゚。

暗部兄さんは今のうちに買おうか検討中ですが…

再販を切に希望しております。

 

 

 

 

それでは

バイト断念

本来ならば今頃面接に行っていた時間です…

結局親に反対されて昨夜断りの電話を入れました。

バイトすることには反対されてなかったのですが、職種が予想外だったよう。先方には申し訳ないことをしたと反省しております…。

 

もう気分が萎えたので、バイト探しは四月からにしようと思います。

3月はひたすら遊びます。

 

 

それでは

コートの梱包

今日はコートの梱包にチャレンジしました。

 

はじめは紙袋で送ろうかと思っていたのですが、ネットで調べてみると、受け取る側はダンボールで送ってくれた方が嬉しいし、ダンボールもリサイクルより新しいものの方が良いと書いていました。

確かに当然と言えば当然ですね。

紙袋だと型崩れが心配ですし、お洋服が薄汚れた段ボールに入っているのも少し残念ですからね。見た目が綺麗ならリサイクルもありだと思いますが。

ということで、今回は100均でダンボールを購入して発送することにしました。

 

 

①商品を適当な大きさにカットした不織布に包みます。

f:id:konbutookaka:20170301164546j:image   f:id:konbutookaka:20170301164605j:image

 

②不織布で包んだ商品を袋に入れます。

f:id:konbutookaka:20170301164742j:image

この際使用する袋は持ち手の付いたものよりも付いていないものの方が見た目が良いです。

持ち手の付いた袋は、たとえ新品のものであってもスーパーの袋を連想してしまいますからね(・・;)

 

③包んだ商品をダンボールに入れます。

f:id:konbutookaka:20170301165042j:image

今回使用した段ボールは本体と蓋とが分かれた整理用の箱だったので(これしか売っていませんでした)、これをさらにクラフト紙で包みました。

f:id:konbutookaka:20170301165247j:image

 

これで完成です。

 

 

梱包を丁寧にすると購入者さんが喜んでくださるのでやり甲斐があります。

 

このコートの梱包も購入者さんに喜んでもらえたら嬉しいです(o^^o)

 

 

それでは

はじめてのバイト②

先日、担当者の方からご連絡が頂けるとのことで、電話を待っていたのですが、まだ来ていません(´・_・`)

再度電話をかける勇気も無いので、これは無言の不採用通知だと受け取り、次にチャレンジすることにしました。

 

ウェブ応募は今回のことで懲りたので、今日は電話で応募をしました。そしたらスルスルと話が進み、明後日面接です!やはり電話応募の方が話が早くていいですね(o^^o)

ということで、さっそく履歴書と住民票を準備することに。と言っても、進学先が決まってないので学歴にかけるのは卒業した高校のことだけなんですけど…笑

資格も特に持っていないので、スカスカです。見栄えが悪いので、就活の時までに色々資格取った方がいいかな〜なんて思いました。

住民票は明日、取りに行く予定です。

履歴書に貼る写真も必要ですね…。履歴書なしで面接してもらえるバイトにすれば良かったかな…(・・;)

 

 

それでは

はじめてのオタマートと缶バッジの梱包

今日、はじめてオタマートで出品していた商品の発送を行いました。

 

今まで、メルカリでのお取り引きは数十件行ってきましたが、オタマートでの出品者としてのお取り引きは初めてでした。

メルカリでの発送は全てらくらくメルカリ便で行っていたので、郵便局からの発送というのも初めてです。

そこで、メルカリとオタマートを比較して、感じたことと、今回初めてチャレンジした缶バッジの梱包について書いていきたいと思います。

 

◯メルカリとオタマートの比較

・メルカリ

①出品者は購入者を選べない(即購入可能)

②閲覧数のカウントなし

③出品時に撮れる画像の上限4枚

   画像のカメラロールへの保存なし

④「いいね」のお知らせ機能あり(非通知)

⑤商品へのコメントのお知らせ機能あり(非通知)

⑥取り引きコメントの通知あり

⑦独自配送あり

ガイドラインに抵触しない限り、何を売っても良い。

⑨出品金額300〜99万9999円

⑩売上金はそのまま購入時に使用できる。

 

・オタマート

①出品者は購入者を選べる(即購入不可)

②閲覧数のカウントあり

③出品時に撮れる画像の上限10枚

   画像にカメラロールへの保存あり

④「お気に入り」のお知らせ機能なし

⑤商品へのコメントのお知らせ機能あり(通知あり)

⑥取り引きコメントの通知あり

(通知+メール)

⑦独自配送なし

ガイドラインに抵触しない、アニメや漫画のグッズを売ることができる。

⑨出品金額100〜10万円

⑩売上金は本人確認後、ポイントに変換してからしか利用できない。

 

 

①メルカリでは、出品者に許可を得ずとも購入が可能ですが、オタマートでは、「購入に進む」を押しても、まず出品者に購入申請し、承認を得なければ購入することができません。ですから、オタマートでは取り引きしたくない(例えば、評価の悪い)相手からの申請を断ることが可能です。

また、メルカリでもオタマートでも、出品者が独自のルール(購入前にコメント必須など)を設けている場合があるので、お取り引きを円滑に進めるためにも、出品者のプロフや商品説明の欄をしっかり確認してから購入や申請を行うのが安全でしょう。

 

②オタマートでは出品商品リストを見ると、自分が出品した商品の閲覧数とお気に入り登録数を確認することができます。

f:id:konbutookaka:20170227122525j:image

上の画像のクマさんの位置に1枚目の商品画像、ピンクのリボンの位置に商品名、青のリボンの位置に値段が表示されています。

ピンクのリボンの下側にある目のマークが閲覧数、星のマークがお気に入り登録数を意味します。

 

③出品時にあらゆる方向から商品を撮影したり、汚れや傷のある部分の写真を撮ることで、購入者が商品の状態をより正確に把握することができるので、購入後のトラブルが起こりにくくなります。

メルカリで5枚以上の写真を撮りたい場合は、コラージュアプリで複数の写真を1枚にまとめることで対応しますが、手間ですので、メルカリも上限が上がればいいなと思います。

 また、オタマートではアプリ内で撮影した写真が自動的にカメラロールに保存されるので、再出品がしやすくて良いです。

 

 

④⑤メルカリでは、お気に入りのお知らせ機能がありますが、商品に対するコメントと同等に扱われるため、お気に入りが同時期に沢山付くと、コメントが来ていても、それに気づかない場合があります。これは困るので改善して欲しいところです。その点、オタマートではお気に入りは非通知で、コメントには通知があるので、コメントを見過ごすことはありません。

 

⑥取り引きコメントの通知は双方にありますが、オタマートでは、通知と同時にメールも届くので、より迅速に対応できます。

 

⑦メルカリにはらくらくメルカリ便というクロネコヤマトと提携した独自配送があります。ネコポス、宅急便コンパクト、宅急便の3種類のサービスを利用でき、個人で利用する際よりも送料が安い上に全国一律の料金になるので、購入者の住む地域を気にする必要もありません。また、全てに追跡機能があり、何より嬉しいのが、匿名配送であることです。他人に住所と名前が知られることが不安な方には大変安心なサービスです。私も出品はすべてらくらくメルカリ便を利用しています。

一方でオタマートにはそのような独自配送はありませんので、郵便局やクロネコヤマトに個人で配送をお願いする必要があります。

追跡無しならば、普通郵便のほうがメルカリ便よりも安くで発送できるものもありますが、商品のサイズが大きい場合や、購入者が離島にお住いの場合は、やはりらくらくメルカリ便のほうがお得でしょう。

 

⑧オタマートはオタクのためのフリーマーケットなので、出品できるものの幅は狭いです。したがって利用者もメルカリの方が多いです。

 

⑨オタマートでは100円から出品できますので、300円で売るのは憚られるような、元値の安いグッズも売ることができます。

 

⑩オタマートでは売上金を本人確認後にのみ利用できるということで、メルカリよりも厳重なようです。本人確認は電話番号で行うので、知っていれば本人でなくても使えますが…。

 

 

以上、メルカリとオタマートの両方を利用してみて感じた違いでした。

 

 

 

◯缶バッジの梱包

メルカリでは基本的に書籍を売っていたので、缶バッジの梱包は初めての挑戦です。缶バッジは案外デリケートで、発送中に凹むことがあるようなので、厳重に梱包しました。

 

①缶バッジのパッケージよりも大きめにダンボールを切ります

f:id:konbutookaka:20170227131320j:image

 

ダンボールの汚れが気になるので、ダンボールにマスキングテープを巻きます

f:id:konbutookaka:20170227131417j:image

 

③缶バッジをダンボールの上に乗せ、クリアポケットに入れます

f:id:konbutookaka:20170227131544j:image

 

④クリアポケットに入れた商品をプチプチで包みます

f:id:konbutookaka:20170227131659j:image   f:id:konbutookaka:20170227131711j:image

大きめのプチプチを利用し、商品の部分が3重になるようにします。

 

これを封筒に入れれば完成です!

 

クリアポケットとプチプチは百均で購入しました。プチプチはリサイクルを利用することもあります。購入者の方が、出品もされてる方ならば、マスキングテープを使うと相手の方にプチプチをリサイクルして頂きやすいので親切かと思います。

 

 

それでは

 

 

はじめてのバイト①

実は昨夜、タウンワークでアルバイトの募集にネット応募したのですが、今日そこから電話がかかってきました!

 

不在着信の通知で気づき、折り返し電話をしたのですが、緊張してしどろもどろに…(´・ω・`)

希望するバイト先の地域、性別、学生か社会人か、どれぐらいの頻度で働きたいか…などを聞かれました。そして、明日、担当の方からお電話が頂けるということで、今日は話が終わりました。

 

タウンワークのホームページに応募のマニュアルなどが書いてありますが、マニュアル通りに電話するのもなかなか難しいものです。結局はどれだけ場数を踏むかどうかなのだと思います。

 

電話が苦手な人や、電話に出にくい環境にいることが多い人は、Web応募よりも、電話で問い合わせた方が良いです。私は、いつ電話がかかってくるかと思うとソワソワしてしまって落ち着かなかったです。また、電話での問い合わせなら、少なくとも第一声はマニュアル通りに話せます笑

 

明日の電話も頑張ります(o^^o)